練習嫌いのサブ4ランナー

月間走行距離50キロ以下でサブ4達成!

未分類

第36回つくばマラソン 29キロでストップ!

投稿日:2016年11月20日 更新日:

今シーズン初戦 完敗!

第36回つくばマラソン(フル)は、29~35キロまで6キロ歩いて、

4時間29分7秒。

普通に5分10ペースで刻んでいたのが、25キロあたりから疲労感。

いつもより、汗の出が異常に多いような気がしていたが。

29キロで止まってしまい、何回か走りだそうとするが、足がガクガクしてしまい、長続きしない。

これはだめだ。バスに収容してもらいたい気分。

しかし、バスが来るわけはありません。

さっきまで、3時間40分のペースで足っていたので、少し歩いたところで、周りはサブ4軍団。

「あと、12キロ歩くしかないのか」

棄権ができないのがマラソンのデメリット。

荷物も会場に預けてあるし、大会のために交通止めにしているので、路線バスも来ない。

「歩けるのかなあ」

歩いていると、汗が冷えてきて寒くなってきた。

11月だからいいけど、真冬のレースで歩いたら地獄だな。

今まで、考えたこともありませんでした。

だんだん意識が正気に戻ってきた。

止まってしまうような時は、意識が朦朧としていて、少し正気ではなかったようです。

歩いてゴールしたくないなあ。

寒さもあって、35キロからようやく走りだしました。

何故か、涙がチョチョ切れてきます。

キロ6分半くらいでは走れるようです。

ゴールが近づくにつて、同じくらいのペースで走っている若い女子が、うれしそうに沿道の応援に手を振って応えています。

「マラソンは、ゆっくりでもいいから、最後までは走らなきゃ」

39キロ。スタート直後は1キロごとの標示がすぐに過ぎて行ったのに、40キロの標示がなかなか出てこない。

もう筑波大学の構内なのに。

ここで止まったら、もう走り出せないぞ、と言い聞かせて、なんとかフィニッシュ。

歩けなくなって、グランド脇の芝生に寝っ転がる。

「大空をこんなにゆっくり見上げたのは久しぶりだなあ。

次、どうやって走ればいいんだろう。怖くて走れないかもなあ」

いろいろつぶやきながら、20分くらい動けず。

その後も足を引きづりながら、ようやく荷物を受け取り、着替えもえらく苦労して、ようやく帰路へ。

やれやれ、こんな1日になるとは。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2016三浦国際市民マラソン 昨年より2分近く遅延

2016三浦国際市民マラソン(ハーフ) 1時間40分31秒 100分切れず、昨年より2分近く遅延。15キロの登りで失速が響いた。

no image

2015三浦国際市民マラソン 自己ベスト更新!

祝 自己記録更新 2015三浦国際市民マラソン ネットタイム1時間38分33秒 ハーフ、自己ベスト3秒更新。登りがきついコースなので上出来です。

no image

2014三浦国際市民マラソン

祝 自己記録更新 2014三浦国際市民マラソン(ハーフ) ネットタイム1時間40分44秒 寒かったあ〜

no image

第65回勝田全国マラソン グロスタイム3時間59分59秒!

とりあえず、サブ4。 ネットタイム 3時間57分45秒 伝統の大会。Since 1953は凄い。大会の歌まである。 公式給水所には食べ物無し。硬派な大会はこういうものか。 今回は、3時間40分は一旦忘 …

no image

第2回はが路ふれあいマラソン フル自己ベスト更新!

祝 自己記録更新 第2回はが路ふれあいマラソン(フル) ネットタイム3時間41分8秒。 今シーズン初フルは宇都宮まで遠征。 ビールに餃子最高!